ガラス作家・野田朗子-Glass Artist Akiko NODA

2018/08/01
夏の器展(日本橋高島屋)8/1-21
2018/05/26
個展(高島屋大阪店)7/4-10
2018/03/26
SCOPE NY (New York)3/8-11
<2017-2018主な個展予定>
2018/7/4-10(大阪高島屋)
2017/7/19-25(京都高島屋)
2017/5/26-6/27(高台寺圓徳院)

※作品集はこちらから 好評発売中! 

News

2017/04/14

個展(京都・高台寺圓徳院)5/26-6/27

京都・東山の高台寺塔頭・圓徳院で一カ月間個展「GLASS GARDEN―心の庭」を開催いたします。

写真の圓徳院北庭は伏見城から移された秀吉とねねの愛した庭。

賢庭作、小堀遠州が修復したと伝えられる桃山時代の国の名勝です(国指定名勝)。
お寺の石庭でのインスタレーションは、ガラスを始めた頃からの長年の夢でした。

400年の時を超え、同じ空間に存在できる幸せー。

蓮や月の作品など大きいオブジェから花入れや茶道具などの器まで、約30点ほどを境内で展覧します。

開催にあたり、圓徳院ご住職・後藤正晃様から、光栄なお言葉を頂戴いたしました。

 

 

 

 

 

圓徳院は豊臣秀吉公のご正室「北政所ねね」様が余生を送られた終焉の地です。

ねね様は日本歴史上最も出世した秀吉公の内助の功を果たし、秀吉公没後も高台寺を建立し、生涯にわたって追悼をされました。そんなご性格を慕って、大名や公家衆の婦人方が圓徳院を頻繁に訪れました。

野田氏のガラス作品の繊細さ、透明感、それでいて光を放つような美しさは、まさにねね様のあり方そのものに感じられます。当時の方々がねね様から勇気づけられたように、「生き方に迷う女性たちの心に一筋の光を与える」そんな力が野田氏の作品にはあると思います。

                       高台寺執事、圓徳院住職 後藤正晃


青葉に苔蒸すこの美しい季節に、ぜひ京都に遊びに来てください。
また詳しい情報は随時UPします。

公式フェイスブックページAKIKO NODAもあわせてご覧ください。
在廊日等を随時UPいたします。

 

■会場 高台寺塔頭・圓徳院 〒605-0825 京都市東山区高台寺下河原町530 http://www.kodaiji.com/entoku-in

■会期 2017年5月26日[金]-6月27日[火]

■拝観時間 10:00~17:00(17:30閉門)

■拝観料 大人500円、中高生200円、団体(30人以上)400円、

3ケ所共通割引拝観券(高台寺、掌美術館、圓徳院)900円

<展示期間中のイベントのご案内>

下記の二日間、圓徳院北書院にて、ライブとギャラリー・トークを開催いたします。

■日時  5/28(日)14:00~   6/10(土)14:00~

■ギャラリー・トーク

5/28 野田朗子×前﨑信也(美術史家・京都女子大学准教授)
 6/10 野田朗子×上野智男(NHK大阪放送局制作部チーフディレクター)

■ライブ(5/28.6/10両日とも)

北インド古典楽器 バーンスリー(竹笛)奏者gumi×スワルマンダル(インドハープ) tiko*

Akiko NODA Solo Exhibition
GlASS GARDEN
26. May – 27. June. 2017
Kodai-ji temple Entoku-in
526 Shimogawara-cho, Higashiyama-ku, Kyoto,605-0825 Japan
URL http://www.kodaiji.com/entoku-in

#glass#art#japan#akikonoda#solo#exhibition#kyoto#Kodaiji
#ガラス#野田朗子#美術#アート#京都#高台寺#圓徳院#

 

 

< News一覧

Page Top